菅 義偉:似顔絵でお祝い!


㊗️

第99代内閣総理大臣:菅内閣発足!

似顔絵でお祝い!

「国民のために働く内閣に」当たり前のことなんだけど・・・(笑)まっ!イイカ!菅さんは、確かインタビューで「徳川家康」が理想と・・・言ってはりましたが  まっ!イイカ!

🏮
🏮
🏮
🤓

ブーマー・ウェルズ 阪急ブレーブスで活躍した三冠王!

ブーマー・ウェルズ1980年代後半の阪急・オリックスの中心選手として、
最優秀選手を始めとする数々のタイトルを獲得した。
プレゼン用に似顔絵を描く
    お問い合わせ、お申し込みは____たんねん工房へ

男はつらいよ50 お帰り 寅さん:似顔絵

生きてる? そら結構だ
  🌺
スターウォーズもイイけれど・・・シリーズ50作目となる
『男はつらいよ50 お帰り 寅さん』公開!

歌詞は、5番まであるみたいです🤗
  ♪
「私、生まれも育ちも葛飾柴又です。
帝釈天でうぶ湯をつかい
姓は車、名は寅次郎人呼んで
フーテンの寅と発します。」

1番 俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ
   わかっちゃいるんだ妹よ
   いつかお前の喜ぶような
   偉い兄貴になりたくて
   奮闘努力の甲斐も無く
   今日も涙の今日も涙の陽が落ちる
   陽が落ちる

2番 どぶに落ちても根のある奴は
   いつかは蓮の花と咲く
   意地は張っても心の中じゃ
   泣いているんだ兄ちゃんは
   目方で男が売れるなら
   こんな苦労もこんな苦労もかけまいに
   かけまいに

「西に参りましても 東にまいりましてもとかく 土地 土地のお兄貴さん お姐えさんに
ごやっかいかけがちなる若造です以後 面体お見知りおかれまして今日こう万端引きたって
よろしくおたのみ申します」

3番 どおせおいらはヤクザな兄貴
   わかっちゃいるんだ妹よ
いつかお前が喜ぶような
 偉い兄貴になりたくて
奮闘努力の甲斐もなく 
今日も涙の今日も涙の陽が落ちる
 陽が落ちる

4番 どおせおいらは底抜けバケツ 
   わかあっちゃいるんだ妹よ
入れたつもりがスポンのポンで
 何もせぬよりまだ悪い
それでも男の夢だけは
 何で忘れて何で忘れているものか 
いるものか

5番 あても無いのにあるよな素振り
 それじゃあ行くぜと風の中
止めに来るかとあと振り返りゃ
 誰も来ないで汽車が来る
男の人生一人旅 泣くな嘆くな
泣くな嘆くな影法師 影法師

結構毛だらけ猫灰だらけ、お尻の周りはクソだらけ

「結構毛だらけ猫灰だらけ、お尻(しり)の周りはクソだらけってねぇ。タコはイボイボ、ニ­ワトリゃハタチ、イモ虫ゃ十九で嫁に行くときた。 黒い黒いは何見て分かる。色が黒くて貰い手なけりゃ、山のカラスは後家ばかり。ねぇ。­色が黒くて食いつきたいが、あたしゃ入れ歯で歯が立たないよときやがった!。」

ほな、また!

五郎丸 似顔絵人形 

五郎丸  人形も頑張ってくれました〜!

川西まちなか美術館

IMGP1758 (1)
12688308_1135379649820214_5688935808453885885_n

兵庫県川西市/川西まちなか美術館 のファンになろう!
12745732_1140010402690472_2106699221330925846_n
会場は沢山の人出で賑わいました ♪
12743949_1141657492525763_8381267733346517040_n12771992_1141657485859097_3451489147454144812_o

12743627_1141659505858895_6883115772042871246_n12734096_1141659545858891_8005782017033125682_n

準備は大変でしたが
あっという間の 1日でした。

川西まちなか美術館は3月6日まで開催しています。
アートをグルグル巡ってくださ〜い。
12565482_1121741361184043_5135827712079529116_n12647133_1130226513668861_7609247194330282760_nIMGP1450IMGP146911205033_1121741367850709_732495890850750095_nIMGP1427IMGP1420IMGP1434IMGP146612734160_917616291690357_3535708380100082281_n12743793_917616218357031_2736420574834463807_n12742283_917622061689780_1610261006310274522_n

🎼

有名人の似顔絵:錦織 圭

「勝てない相手はもういない」錦織 あと一歩で届かなかったグランドスラムの頂点。
何が勝敗を分けたのか。

スポーツジャーナリストの青島健太氏は、決勝まで勝ち進んできた錦織選手の発言で、「あれっ!」と思ったことがあったという。今大会最速となる時速232キロのサーブを打ち下ろすラオニッチに勝った後の記者会見で、「勝てない相手はもういないと思うので……」という言葉だ。「これから対戦する相手がどんな強敵であっても、どこかに必ずチャンスがある」という超ポジティブな今後の展望と「今のテニスができれば、もう勝てない相手もいないはずだ」という揺ぎない自信が考えられたという。

2014

9
13
saturday